MIRAI NO MANABI ミライノマナビ

ホーム  ≫  【京都大学「特色入試」7年連続合格&全国1位】生徒の興味・関心を起点にした主体的な学び開明中学校(大阪府 共学校)

<PR記事>

2022.7.1

【京都大学「特色入試」7年連続合格&全国1位】
生徒の興味・関心を起点にした主体的な学び
開明中学校(大阪府 共学校)

開明中学校・高等学校
https://www.kaimei.ed.jp/
大阪市城東区野江1-9-9 06-6932-4461(代)

 

2022年度、高等学校でも新しい学習指導要領が本格スタートした。日本の教育は「探究」を中心とした学びへと大きく舵を切る。探究学習がスタンダードの学びになる中、考え・表現する学びに早くから取り組み、京都大学・特色入試に実績を出し続けているのが開明中学校・高等学校だ。入試広報部長・古庄誠先生にお話を聞いた。

 

京都大学特色入試 7年連続合格の快挙

開明中学校・高等学校が再び日本一の快挙を成し遂げた。京都大学の特色入試に7名の合格者を出し、3年前に続きまたもや全国トップとなった。京都大学の特色入試が始まって以来7年連続での合格者輩出も全国有数だが、7名という合格者数も全国で過去最多の合格者数だ。

「特色入試の合格者の中には、突出して成績の良かった生徒もいますが、どちらかというと、本校のカリキュラムや行事に沿って、特別なことはせず、他の生徒と同じように学んできた生徒の方が多いという印象です。」

特色入試合格者の印象を聞くと、古庄先生はこう答えてくれた。特色入試対策のような特別な授業があるわけではないという。しかし、これだけの実績を出すには、何か秘訣があるに違いない。それが何なのか質問すると、古庄先生は、特色入試に強い理由を順を追って説明してくれた。

「特色入試では『志望理由書』の作成が欠かせません。本校の生徒は、その作成に困ることがあまりないように感じます。大学に提出する前に、教員が目を通してアドバイスをするのですが、私たちが見る段階ですでに完成度が高いのです。」

開明の生徒は「志望理由書」を書くのが得意だという。とすると、それが得意になる土壌・環境とは何だろうか。

「本校では、中1・2で弁論大会、中3~高2では研究発表に全ての生徒が取り組みます。小学校を卒業したばかりの時点では、自分の思いや考えをうまく発表できる生徒もいれば、あまり上手ではない生徒もいます。5年間かけて、クラス全員の前での発表を積み重ねることで、最終的に特色入試でも高く評価される思考力や表現力が磨かれていきます。」

中学弁論大会

思考力や表現力は、新しい学習指導要領で重視されるようになる学力の要素だ。従来の入試では主に「知っている」「覚えている」が評価されていた。しかし、多くの人が実感するように、大学でも社会に出てからも「知っている」「覚えている」は知的能力のごく一部に過ぎない。

「本校の前身校は大阪貿易学院です。その成り立ちから、実業界で活躍する人材、求められる人材を育てることが根底にあります。そのため、今回の学習指導要領改訂よりもずっと以前から、世の中で必要とされるのはどのような人材かを考えて、独自の学びに取り組んできました。弁論大会や研究発表はその一環として始めたものです。他の学校でも同様の取り組みは多少なりともされていると思います。

同校には日々「大学・社会で生きる本物の学力を」という考え方が当たり前のようにある。教育の理想とされながら、多くの進学校では徹底することが難しいことでもあった。だが、近年の大学入試改革は、その理想を目指していた。同校が全国トップになるのも不思議ではない。

「もちろん知識も大切ですが、本校では本物に触れる様々な体験が先にあって、そこにつながるものとして知識を調べたり、深めたりするようにしています。生徒自身の好きなことを起点にして、そのために必要な知識を習得する取り組みもたくさん用意しています。生徒たちの様子を見ていると、本当に学ぶことが楽しいようで、教える立場ながら羨ましく感じるほどです。」

研究発表

 

【授業見学会】申し込みは同校Webサイトより
第4回:7月16日(土)
第5回:9月24日(土)
第6回:10月29日(土)
※実施時間帯はお申し込みの際にご確認ください。

【放課後見学会】申し込みは同校Webサイトより
第3回:9月28日(水)
第4回:10月1日(土)
第5回:11月26日(土)
※実施時間帯はお申し込みの際にご確認ください。
※放課後学習会と施設見学(クラブ活動の見学はありません)。

【入試説明会】申し込みは同校Webサイトより
第1回:9月3日(土)
第2回:9月17日(土)
第3回:10月22日(土)
第4回:11月19日(土)
※各回いずれも14時集合、15時20分終了予定。
※説明会終了後、ご希望の方を対象に校内見学、個別相談を行います。

Category カテゴリ―