MIRAI NO MANABI ミライノマナビ

ホーム  ≫  生徒の興味関心を学校を挙げてバックアップ––京大特色3年連続日本一開明中学校(大阪府 共学校)

<PR記事>

2024.7.5

生徒の興味関心を学校を挙げてバックアップ––京大特色3年連続日本一
開明中学校(大阪府 共学校)

開明中学校・高等学校
https://www.kaimei.ed.jp/
大阪市城東区野江1-9-9 06-6932-4461(代)

開明中学校・高等学校は今春も京都大学特色入試の合格者数で全国トップとなった。「3年連続京大日本一」は驚異的な成果だ。同校は京都大学だけではなく、国公立大学の総合型選抜に強く、卒業者数比で10%以上の合格者を輩出し続けている。入試広報部長・古庄誠先生にお話を聞いた。

 

>>>優れた実績もあくまで結果

「本校の体験的な学びや探究学習は何も京都大学に合格するためだけのプログラムではありません。現代の社会で求められる力を伸ばすため、いろいろな学びに取り組んでほしいとの思いから推進してきました。」

 「京大特色日本一」ばかりが注目されがちだが、古庄先生が話す通り、合格実績だけを狙って探究学習を行おうとしても良いものはできないだろう。小手先ではない学力は京大のみならず国公立大学全般への実績としても現れている。今春の国公立大学合格者数は既卒含め162名、うち総合・推薦での合格は26名。卒業者数(239名)比10%以上が国公立大学に総合・推薦で合格している。そこには、中高一貫校としての使命もあると言う。

「一般的に、大学は国公立の方が教員数や実験設備が充実しています。同じ分野を学ぶとしても、目も手もかけてもらえる環境はやはり魅力的です。中高6年間、生徒を預かるからには、そこに進めるようにすることが使命だと考えています。」

※文部科学省所管外大学校3名を含む

 

>>>「楽しさ」が力になる

「中高は感受性の豊かな時期です。本校でもさまざまな行事で、生徒の興味関心を引き出しています。たとえば、理科実習と歴史探訪は教科で分けると『理科』と『社会』。入学時点でこの2教科を両方とも好きだと言う生徒はそれほど多くありません。しかし、それぞれの行事を終えてみると、面白くなかったと言う生徒はほとんどいません。」

実際に海辺の生物に触れる「理科実習」

 「やってみたら面白かった」「身近なものとして感じられた」––中学時代にそういった経験を積むことで、勉強は大学に合格するためだけではなく、それ自体が面白いものだと気づく。面白いと思って取り組まなければ、総合型選抜で難関国公立大学に合格するのは難しい。逆に、面白いと感じれば、子どもたちは驚異的な伸びを見せる。同校の驚異的な成果はそうして得られたものだ。

 2022年度から高校でも新学習指導要領がスタートした。面倒見の良さに定評のある同校ではあるが、新しい学びを進めていく中で、生徒の自主性に任せる場面が増えてきているという。

「本校が目指すのは、大学やその先で必要とされる人材の育成です。社会の変化に伴って、その人物像は変化します。今後は、自ら考えて行動する能力が一層求められるでしょう。現在、中学段階では面倒見よく、高校では自主性を重んじて、と成長に合わせた柔軟な指導を行なっています。教員の中から『もっと早くから生徒自身に任せてもいいのではないか』という意見も出ています。」

歴史探訪

 

>>>学校全体で生徒の学びを応援

 総合・推薦入試の対策は、大学・学部ごとに特徴が異なるため、個別での対応が求められる。たとえば、同じ京都大学特色入試と一口に言っても、学部ごとにシステムが違う。

「プレゼンテーションに近いことが必要になる大学などもあり、必要な対策は千差万別です。全学年を挙げて対応できる体制づくりを進めています。この大学はこの先生が詳しい、というような役割分担ができ、ノウハウも蓄積されてきました。これを個々の先生だけのものにせずに、学校全体で共有して、すべての学年で成果に結びつくようにしていきます。」

 3年連続京大特色日本一は偶然ではない。総合型選抜のような画一的な対応が難しい入試制度で、年々実績を伸ばすには普段からの地道な積み重ねしかないからだ。それに加えて、学ぶことの楽しさを生徒自身が感じなければ始まらない。生徒が興味を持って始めた学びを学校を挙げてバックアップする。この仕組みが続く限り、同校の快挙は必然だと言えるだろう。

 

【授業見学会】
7月:6日(土)13日(土)20日(土)27日(土)
8月:31日(土)
9月:14日(土)21日(土)
10月:5日(土)26日(土)
11月:2日(土)9日(土)16日(土)
12月:14日(土)
いずれも第1部9:20集合、第2部11:20集合
7/27・8/31は第1部のみ。

【放課後見学会】
第2回:9月24日(火)
第3回:11月25日(月)
いずれも17時集合、18時10分終了。

【入試説明会】
第1回:8月31日(土)
第2回:9月14日(土)
第3回:10月5日(土)
第4回:11月16日(土)
いずれも14時集合、15時20分終了。
終了後、校内見学、部活動見学、個別相談も可。

上記いずれも申し込みは 同校Webサイトより

 

Category カテゴリ―