MIRAI NO MANABI ミライノマナビ

ミライノマナビTOPICS

2020.1.24

AI時代に重要な未来への発想力・決断力−−未来力入試
大谷中学校(大阪府 女子校)

 

2020年以降の大学入試改革や次期指導要領で日本の教育は大きな節目を迎える。その一つが従来型の知識を覚えるだけの学習からの脱却だ。しかし、肝心の入学試験が知識だけを問うタイプのままでは、塾も学校も知識詰め込みを続けざるを得ない。今回紹介するのは、3年目を迎える大谷中学校の未来力入試。「未来への潜在力を測る」入試の本意を堀川義博校長にお話しいただいた。

 

大谷中学校の「未来力入試」は同校の教育理念を最も色濃く実践する「凛花コース」で、1次B入試(初日午後)に実施される。受験生は、国語・算数の従来型入試か、国語・未来力かを選ぶことができる。

「根底にあるのは、グローバル化の進展と、それに伴う多様な人々と協働する社会の到来です。従来の『知識・技能』だけでは到底通用しない時代に、社会に出て活躍するためには、高い『思考力・判断力・表現力』が欠かせません。そこで、受験生が潜在的に持っているそれらの力を評価する新たな入試方式を取り入れました。」

堀川校長が、未来力入試導入の経緯をそう説明してくれた。同校が急激なグローバル化など、変化する時代に活躍できる女性を育てようと「凛花コース」を立ち上げて6年。さらに問われる学力の変化を先取りして未来力入試を導入したのは3年前だ。いったいどのような試験なのだろうか。昨年度の問題用紙を開くと、一見したところ国語の入試問題のような長文の課題文が出題されていた。

平成31年度 「未来力」の問題用紙

 

「物事を考える力、読解する力、表現する力を見たいと考えています。そして、記述式の解答を多く設定していますが、従来の国語の入試とは違い、問題文に書いてある中から答えを探し出すのではなく、受験生本人の考えや経験から、その問題に対してどのように考えるのかを知りたいのです。」

まさに、これからの時代に子供たちが直面する「正解が一つに決まらない課題」そのものだ。作問担当の先生方は模範解答を用意しているが、時には、模範解答を超える解答を作る受験生もいるという。プロの教師がはっとさせられる発想力だ。堀川校長は「そういう子を見つけて伸ばしたい」と、未来力入試に期待を込める。

「これまで、入試といえば1点刻みで合否を決めてきました。センター試験などはその典型でしょう。その1点の差で、本当に合否を分けるほどの学力差があるとは思えません。文部科学省の大学入試改革は一旦見直しになりましたが、方向性自体は間違っていないはずです。同じ改革の方向に、中高の現場も合わせて動く必要があると感じています。」

未来力入試は記述式の設問が十分にあり、学力が不十分では合格できないだろう。ただ、算数を受験せずに入学した生徒のその後はやはり気にかかる。その点を聞いてみると次のように答えてくれた。

「未来力入試の一期生はまだ中2ですが、今のところ数学の成績で引けを取ることはありません。『算数が苦手だから未来力で受験しよう』という受験生よりも凛花コースの教育内容や未来力入試の考え方に賛同したご家庭が受験しているようです。未来力で入学した生徒は、主体性や行動力が優れ、リーダーとして活躍したり、クラブ活動に活発であったり、明るく積極的に発言したり、という生徒が多い印象があります。」

各種模試で「医進コース」「特進コース」より合格しやすいとされる凛花コースだが、生徒会選挙での全校生徒を前にしたプレゼンテーションを見ると、他コースの立候補者よりも表現力や説得力で優れているという。普段から探究型学習やアクティブラーニングに力を入れる凛花コースの本領が発揮された場面だ。未来力入試は、その凛花コースの方針を試験にしたものとも言える。近い将来、学校生活の様々な面でリーダーとなる生徒が、未来力入試合格者から現れるのではないだろうか。

探究の授業でのプレゼンテーション

 

「今の生徒が大人になる頃、知識・技能ではAIが人間を超えているでしょう。人間にしかできない、未来への発想や決断をする能力を身につけなければなりません。ご家庭でも、机上の勉強だけではなく、色々なところに出かけて行き、様々なことに挑戦させてほしいと思います。そして、たくさん本を読み、そこに描かれる広い世界に思いを巡らせてください。それらの体験が、心の底から湧き出る発想の源泉になるのです。保護者の皆さんには、勉強や習い事を一方的に押し付けるのではなく、自ら学びたい、習いたいと思うような環境を作ってもらえればと思います。」

 

進学館

 

大谷中学校
https://www.osk-ohtani.ed.jp/
大阪市阿倍野区共立通2-8-4 TEL 06-6661-0385

Category カテゴリ―